このサイトについて

このサイトの概要

毎日使っている家電製品およびガス・石油製品は、大型化や多機能化が進むとともに、家庭におけるエネルギー使用量が増えています。また、一方で、環境問題(地球温暖化)の大きな原因となる二酸化炭素の排出量を減らすために、出来るだけ少ないエネルギーで生活することが求められています。

このような中で、少しでも家庭での省エネ効果を上げるためには、まず、エネルギー消費効率の良い機器を選ぶこと、そして上手な使い方に心がけ、エネルギー消費量を少なくしていくことが大切です。

本サイトは、小売事業者の表示制度の運用のために作成されたデータベースです。小売事業者の皆様におかれましては、本サイトを統一省エネラベル等の印刷にご利用下さい。

また、一般消費者の皆様におかれましても、製品の省エネ情報を掲載させていただいていますので、家電製品及びガス・石油製品のご購入の際に是非お役立て下さい。

このサイトでは、製造事業者等の方に登録いただいた以下の製品について、省エネ性能を ①製品毎の一覧 ②メーカー毎の一覧 ③製品の区分毎の一覧 で閲覧することができます。登録情報は日々更新されますので最新情報を得ることができます。


トップページでは、サイトの使用方法をまとめた動画を提供しています。ご利用ください。

サイトの使用方法をまとめた動画です。
90秒(音声付き)

本サイト情報掲載製品

■家電製品
エアコン、ブラウン管テレビ、液晶テレビ、プラズマテレビ、電気冷蔵庫、電気冷凍庫、蛍光灯器具、電球形蛍光ランプ、電球形LEDランプ、電気便座、エコキュート、小型ルーター、L2スイッチ、VTR、DVDレコーダー、電子レンジ、ジャー炊飯器
■ガス・石油製品
ガスストーブ、石油ストーブ、ガスこんろ、ガスオーブン、ガス温水機器、石油温水機器
具体的な対象製品、一覧の表示については「製品の選び方、使い方」を参照してください。

小売事業者表示制度

本サイトでは、小売事業者における省エネ情報表示のためのラベル印刷を行うことができます。

ラベル印刷の方法は「検索、印刷のヒント」を参照ください。

平成18年に施行された、エネルギーの使用の合理化に関する法律(改正省エネ法)で、エネルギーを消費する家電製品等を販売している小売店(家電販売店等)は、製品の省エネ性能を情報提供することが定められました。

これを受けて、家電販売店等が製品の省エネルギー情報を積極的に表示するための制度がスタートしました。(平成18年10月から)


エネルギーの使用の合理化に関する法律(昭和54年法律第49号)

第86条

一般消費者に対するエネルギーの供給の事業を行う者、建築物の販売又は賃貸の事業を行う者、エネルギー消費機器等及び熱損失防止建築材料の小売の事業を行う者その他その事業活動を通じて一般消費者が行うエネルギーの使用の合理化につき協力を行うことができる事業者は、消費者のエネルギーの使用状況に関する通知、建築物の外壁、窓等を通しての熱の損失の防止及び建築物に設ける空気調和設備等に係るエネルギーの効率的利用のために建築物に必要とされる性能の表示、エネルギー消費性能等の表示、熱損失防止建築材料の熱の損失の防止のための性能の表示その他一般消費者が行うエネルギーの使用の合理化に資する情報を提供するよう努めなければならない。


本制度は、総合資源エネルギー調査会省エネルギー基準部会小売事業者表示判断基準小委員会において、国民各層からの意見を求めてまとめられました。

なお、全体の制度は以下を御参照下さい。

エネルギーを消費する機械器具の小売の事業を行う者が取り組むべき措置(PDF/167KB)
エネルギーを消費する機械器具の小売の事業を行う者が取り組むべき措置に関する様式(PDF/210KB)

サイトの運用について、お問い合わせ

本サイトは資源エネルギー庁委託事業として株式会社ピーツーカンパニーが受託し、運用及びサポートを行っています。

■お問い合わせ
お問い合わせは、「問い合わせ内容」「質問者氏名」を明記の上、以下のメールアドレスまで送信ください。
info@seihinjyoho.go.jp
■動作推奨環境
Internet Explorer 11以上、Firefox最新版、Google Chrome最新版
■よくある質問 FAQ
Q:
統一省エネラベルの表示・印刷がうまくいきません(☆や数字が表示されません)。
A:
ラベルの印字がうまくいかない場合は、「統一省エネラベルの印字について」と題して info@seihinjyoho.go.jp までお問い合わせください。

Q:
省エネ型製品情報サイトに載っていない製品のラベルについてはどうしたらよいですか?
A:
右上にある「個別ラベル作成」をご利用いただき、作成ください。

Q:
中古品に統一省エネラベルを貼りたいのですが。
A:
中古品は数値の算出に経年劣化を考慮にいれていないため、貼付対象外です。消費者に誤解を与えることとなるため新品のみ貼付してください。

Q:
年間電気代はどのように算出していますか。
A:
統一省エネラベルでは、エネルギー消費効率(年間消費電力量等)をわかりやすく表示するために年間の目安電気料金で表示しています。電気料金は、平成26年4月に公表された公益社団法人 全国家庭電気製品公正取引協議会「電気料金新目安単価」から1kwhあたり27円(税込)として、家電製品について製造事業者の方が登録した年間消費電力量を元に、年間電気代を算出しています。


統一省エネラベル

▼多段階評価基準(★の数)と省エネ基準達成率

本サイトは、現在販売されている家電製品や機器の省エネ性能表示データベースです。
表示内容は事業者によって登録され、トップランナー基準に基づき省エネ基準達成率等を算出しています。